ダイソーで売っている犬のおもちゃで喜んで遊ぶ犬さくちゃん。

犬も人間の子供と同じように、新しいおもちゃを見せると飛び上がって喜びます。これ本当です。

袋から新しいおもちゃを取り出すと「はやくよこせ」と言わんばかりの嬉々としたジャンプ

もしかしたら人間の子供より表現力が豊かかも。なぜなら新しいものに関しては、好き嫌い関係なく興味を示すからです。暫く遊んでいるうちに好きなものと、そうでないものに分類されます。

犬でも好みがあるというわけです。

そういえば最近、新しいおもちゃを買ってないと思い

ダイソーに行ったついでに犬のおもちゃを物色。中からさくちゃんが好みそうなものを3点選んで購入しました。

思いのほか好評でしたのでご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ダイソーで買った犬のおもちゃ3点

音のなるボール

一つめは、旦那さん(とーにゃん)が選んだピーピーと音のなるボール。

投げて万が一体に当たっても痛くない、軽くてやわらかいボールです。

当たっても痛くないボールなら、思い切り投げやすいです。

ボールを投げると走り回って追いかけます。口に加えて主に持ってくるまではいいのですが、再び投げて遊んであげようとすると加えたまんま放そうとしません。

ガルルガルルといっちょ前に唸り声を出し一向に放そうとしないので、無視したら今度はわざと口から放し人の顔をじっと見つめます。

その隙にボールを掴んでポイっと放り投げると、また追いかけて口に加えて持ってくるの繰り返し。

さくちゃんが飽きるまで、このようなボール遊びが延々と続きます。

さてお次は、

カエルさんとハリネズミさん

カエルさんとハリネズミさんはかあにゃんが選びました。

ボールとカエルさんは税込み110円ですが、ハリネズミさんは税込み165円です。

買ったばかりのころは、めちゃくちゃ気に入って放そうとしなかったカエルさん

カエルさんも押すとピーピー音のなるおもちゃです。

カエルさんは、カミカミしたり主と引っ張り合いっこして遊びます。

そして群を抜いてお気に入りがハリネズミさん

ハリネズミさんは、さくちゃんなりにいろんな遊び方がありますが、特に尻尾にあたる紐をカミカミするのが好きです。

カミカミのし過ぎで尻尾の紐がほどけてしまったので、三つ編みで修正しました。

100均の犬のおもちゃは簡素な作り

専門店で売られている犬のおもちゃと比べ、100均のペットコーナーにあるおもちゃは、簡素な作りでデザインも味気ないですが、愛犬の好みに合った物であれば、きっと喜んでもらえることでしょう。

犬のおもちゃ選びって意外と難しい

基本的に押すとピーピー音が鳴るおもちゃが大好きです。

こちらがおもちゃをピーピー鳴らすと、さくちゃんも同じようにピーピー喉の奥から甘えたような声を出し、おもちゃを欲しがります。

噛むと簡単に音が鳴る小さなボールだと自分でピーピー鳴らしながら遊びますが、中にはさくちゃんのような小型犬には鳴らしにくいおもちゃもあります。

簡単なようで難しいおもちゃ選び。

年齢と共に好みも変化するのか、過去大好きだったおもちゃでも今となっては触れることすらしないおもちゃもあります。

また値段関係なく、良かれと思って買った物でも、然程興味を示さなかったおもちゃもあります。

その点、100均だったらどっちに転んでも痛手は小さくて済むから大丈夫。

てな訳で、これからもさくちゃん好みで良さそうなものが現れたら、買ってあげたいと思います。